教育理念・教育目的・教育目標

教育理念

法人理念

看護は生命の尊厳と人間愛を基礎としている。本校では、「病める人々の希み、そは母なる海、病める人々にかしずく心、そは紅の炎」を信条とし、社会の福祉への奉仕、人間への深い愛や人間への幅の広い科学的理解に支えられた看護を実践できる専門職業人を培う。

教育目的

豊かな人間性を養い、看護を実践するために必要な基礎的知識・技術・態度を教授し、地域社会に貢献できる専門職業人を育成する。

教育目標

  • 人間の尊厳性を理解し、多様な価値観を尊重して行動できる高い倫理観と心豊かな人間性を養う。
  • 看護の対象である人間を身体的・精神的・社会的・霊的に統合された存在としてとらえ、生活者として理解できる能力を養う。
  • 健康問題を解決するために科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。
  • 社会の動向に伴う看護の役割を認識し、社会のニーズに対応できる基礎的能力を養う。
  • 保健医療福祉チームの一員として他職種と協働できる基礎的能力を養う。
  • 専門職業人としての自覚をもち、自己研鑽に努め、看護を探求する能力を養う。

教育課程の概要

課程 学科 修業年限 入学定員 総定員
看護専門課程 看護学科3年課程 3年 40名 120名

教員及び講師

本校の専任教員、今治明徳短期大学、新居浜工業高等専門学校の教授・講師の他、 愛媛県立新居浜病院、住友 別子病院、愛媛労災病院、こにしクリニック、十全第二病院、豊岡台病院、訪問看護ステーション医師会をはじめ、周 辺施設における医師、保健師、助産師、看護師など多彩な講師陣による授業を計画しております。

実習施設

愛媛県立新居浜病院、住友別子病院、愛媛労災病院、財団新居浜病院、愛寿会病院、こにしクリニック、特別養護老人ホーム伊予千寿苑、訪問看護ステーション医師会、新居浜市保健センター 、みどり園保育所 等での実習を計画しております。

卒業時取得資格

  • 看護師国家試験の受験資格
  • 助産師および保健師学校の受験資格
  • 専門誌の称号
  • 大学の編入学受験資格